除毛クリームでアンダーヘアは処理できる?

除毛クリームでアンダーヘアの処理は可能?

除毛クリーム,アンダーヘア,処理,デリケートゾーン,リスク,肌トラブル

 

除毛クリームでアンダーヘアの処理は可能なのかどうかを紹介してみます。VIOのデリケートゾーンのムダ毛を除毛クリームで処理したいとお考えの方は、是非参考にしてみて下さい^^

除毛クリームをVIOで使うのが危険な理由

除毛クリーム,アンダーヘア,処理,デリケートゾーン,リスク,肌トラブル

 

除毛をするにもさまざまな方法がありますが、中でもカミソリで剃るという方法は多くの人に利用されています。しかし、カミソリの刃を肌に直接当てているために肌表面を傷つけることにもなるので、肌トラブルが発生する可能性が高まります。一方、除毛クリームであれば刃を使用しないという点ではカミソリよりも安心であり、凹凸があってカミソリでは剃りにくいIラインやOラインでも、クリームを塗るだけなので安全性と手軽さがあります。けれども、除毛クリームは肌がデリケートな部分に塗ってしまうことで、肌トラブルに発展してしまうこともあります。

 

除毛クリームは、クリーム状になったものを肌に塗るだけで毛を溶かすことができ、しばらく放置をしてから拭き取ってみれば、肌表面にはすっきりとムダ毛がなくなっているという画期的なアイテムです。クリームという名称だとなんだか安全なように思われてしまいますが、毛を溶かしてしまうほどの効果があるために強い成分が含まれており、肌にも大きな影響を及ぼすことになります。

 

特に、肌が敏感なデリケートゾーンになると皮膚が薄くてリスクが高まり、一日に何度もトイレに行ったり、座る時にも体重がかかったりする部分となるので、肌トラブルが発生しないように注意が必要になってきます。

除毛クリームのデリケートゾーン使用で考えられるリスクや肌トラブル

除毛クリーム,アンダーヘア,処理,デリケートゾーン,リスク,肌トラブル

 

アンダーヘアが生えている部分は、便や尿、経血やおりものなどの排泄物によって細菌が発生しやすくなっています。そのために、肌トラブルが発生してしまえばさらに炎症が悪化してしまいがちな部分ともなります。

 

デリケートゾーンは、自分の目で直接見るのが難しい部分でもあり、合わせ鏡をしながら除毛クリームを使用していくことになりますが、やりにくさから排泄器官の中に除毛クリームが入り込んでしまうようなトラブルも考えられます。とくに、女性器には入りやすくなってしまいがちであり、粘膜のある部分でもあるのでタンパク質を溶かす働きがある除毛クリームが入ったことによって大きなトラブルに発展してしまうこともあります。

 

また、触れただけでも痛いような肌トラブルになると、椅子に座ることによって上半身の体重がかかって、座っていられないような傷みに発展してしまうこともあります。

 

このようなトラブルは、除毛クリームを塗る時の細心の注意をするとともに、肌がヒリヒリとした痛みを発してきたり、赤くなってきた、かゆくなってきたなどの異常を感じた時には、放置完了時間前であっても早めに除毛クリームを落とし、重症になる前に皮膚科に相談しに行ってみると安心です。

除毛クリームによる肌トラブルを予防するには

除毛クリーム,アンダーヘア,処理,デリケートゾーン,リスク,肌トラブル

 

除毛クリームでの肌トラブルを予防するためには、まずは商品選びから始める必要があります。正しい使用方法は商品によっても違ってくるため、対象となっている部位にアンダーヘアが含まれているかどうかのチェックからしておきます。敏感肌の人向きの商品となるとアンダーヘアも使用可能ということも多く、天然成分が由来となっていて保湿成分がたっぷりと含まれています。

 

また、肌に除毛クリームを塗った後の放置時間も確認が必要です。5分から15分程度が一般的なのですが、高い除毛効果を期待してしまうがゆえに時間をプラスするようなことは絶対に避けなければなりません。

 

除毛クリームは、タンパク質を溶かす働きを活用したものでもあるので、ムダ毛を溶かすとともに肌の表面も溶かしていることになります。放置時間は、肌トラブル回避のために安全とされる時間が設定されていることになります。高い効果を期待しても、肌トラブルが発生してしまえば治るまでには除毛クリームが使えないことにもなり、ムダ毛も伸びっぱなしになって困ることになります。

 

他にも、実際に自分の肌でパッチテストをしてみるのも重要です。アンダーヘア用であっても、肌が弱い人や体調によっても肌トラブルの可能性があるので、事前に少量を塗って試してみるといいでしょう。

除毛クリームはプール前日の使用がNGな理由

除毛クリーム,アンダーヘア,処理,デリケートゾーン,リスク,肌トラブル

 

アンダーヘアにもおすすめされていて、どんなに肌に優しい保湿成分が含まれている脱毛クリームであっても、使用後の肌はダメージを負っていることになります。つまり、肌が強いと思っていた人であっても、思わぬ肌トラブルが発生してしまう危険性を持っています。

 

除毛クリームを使用した後は、肌に負担を与えないように着用するショーツであっても綿やシルクなどの天然素材を使用したり、締め付けが強いデザインを避けるというのも重要です。また、体を洗う時にもナイロンタオルでゴシゴシと擦るようなことはせず、泡でなでるようにして汚れを落としていくと安心です。

 

他にも、プールに行く前となると水着からアンダーヘアがはみ出してしまうようなトラブルは絶対避けたいために、除毛クリームで処理をしておこうと考える人もいますが、あまりに直前過ぎるとまだ肌が敏感な状態になっているので肌トラブルを発生させる可能性が高まってきます。プールには、消毒のための塩素剤がたくさん入っていることになります。この塩素に反応してしまうために、プールに入っただけなのにヒリヒリとした痛みが発生したり赤くなってしまうこともあります。前日の使用は避けて、二日前までには処理を済ませておけば安心です。

メルティーヴィーナス除毛クリームの通販購入はこちら!トップページへムダ毛処理に煩わしさを感じている方や脱毛サロンに行かずに自宅で除毛したい方は、トップページでメルティーヴィーナス除毛クリームの詳細をチェックしてみてください。